パワポ資料で使いやすい!ビジュアルの決め手「単色アイコン」の入手方法おすすめ3選!

アイコン,icooon,パワーポイント,プレゼン


パワーポイント,PowerPoint,パワポ,デザイン,作り方,わかりやすい,YouTube

 

当ブログでは、ビジネスシーンで“誰でも・手軽に使える”デザインノウハウ・テクニックをお伝えしています。

今回はプレゼン資料に使う「単色アイコン」に関する便利サイトのご紹介です。文字を減らしてシンプルに伝える上で非常に役立つ内容ですので、ぜひご参考にしてくださいね!

瞬間的に理解してもらうには「単色アイコン」が便利!

dummy
トリジ先生

さて今回は以前にも少しお話しした「単色アイコン」についてですよ。

dummy
神楽くん

単色アイコンは文字を省略しつつ、ビジュアルで伝えることができる便利アイテムでしたよね!特にパワポは「読んで理解するもの」ではなく「見て理解するもの」だから、ビジュアルで伝えるのが大切ということでした。

dummy
トリジ先生

お!まさかおつむが非常に弱い君でもしっかり覚えているとは!感心しました!

dummy
神楽くん

あ、ありがとうございます(相変わらず結構酷いことをさらりと言ってくるやつ…(・_・))。
で、今回は単色アイコンについてさらに何を学ぶのでしょうか?

dummy
トリジ先生

はい、今回は「単色アイコンの入手方法」等をいくつか教えちゃいますよ!
あ、以前の単色アイコンに関する記事を復習したい方は、下のリンクから見てみてくださいね。

単色アイコンを使ったパワポの表現方法についてはこちら↓↓↓

ピクトグラム使用例

単色アイコンが大活躍!直感的に伝えるパワポの必須アイテム

2018.07.31

 

単色アイコンの入手方法おすすめ3つ

そもそも単色アイコンとは、巷では「ピクトグラム」や「シルエット図」という名前で呼ばれている以下のようなものを指します。

ピクトグラム,シルエット図

これらは

①表現が非常に簡潔で直感的に理解しやすい
②長々と文章で書かなくてもしっかり話の内容がイメージで伝えられる

というPowerPointの資料において大きなメリットを持っているため、要所でうまく使っていくのを当ブログではおすすめしていました。

dummy
神楽くん

そういう意味で単色アイコンってすごく便利ですよね!でもこの単色アイコンって、どこで入手できるんでしたっけ?

dummy
トリジ先生

単色アイコンの入手方法としては、以下の3つがおすすめですよ。順を追って見ていきましょう。

①パワーポイントの機能「アイコン」を使う

dummy
トリジ先生

まず1つ目は一番手っ取り早い方法になる「パワーポイントの機能「アイコン」を使う」です。

dummy
神楽くん

あ、PowerPointには元々単色アイコンが機能として入ってたんですね!

パワーポイントにはデフォルトの機能として「アイコン」というものが用意されています。この機能を使うと、簡単に様々なピクトグラムを資料の中に入れることができます。

使い方も以下の通り非常に簡単なので、資料作成の時間があまりない時などに使うのがおすすめです。

「アイコン」機能の使い方

①PowerPointを開き、[挿入]タブ→[アイコン]を選択する。
パワーポイント,PowerPoint,アイコン,使い方
②表示されたアイコンの中から任意のものを選択→挿入ボタンをクリック。
パワーポイント,PowerPoint,アイコン,使い方,挿入
③スライドの中にアイコン挿入完了!
パワーポイント,PowerPoint,アイコン,使い方,挿入

②「シルエットAC」から無料ダウンロードして、画像としてパワポに挿入

dummy
トリジ先生

2つ目は「シルエットAC」というWebサイトから単色アイコンを入手してパワーポイントに画像として挿入する方法です。パワーポイントのアイコン機能よりも種類が非常に豊富なので、こちらもオススメ。

dummy
神楽くん

このサイトは全て無料で単色アイコンがダウンロードできるんでしたよね!めちゃくちゃ便利!



出典:シルエットAC

「シルエットAC」はメールアドレスさえ登録すれば、たくさんのピクトグラムやシルエット図が無料で入手できます。パワーポイントの「アイコン機能」に自分が使いたかった形のアイコンがなかった場合などは、「シルエットAC」を利用すると良いでしょう。

ダウンロードしたアイコンは商用利用も可能となっていますが、念の為利用規約をきちんと読んでから、規約の範囲内で使いましょう

③「ICOOON MONO」から無料ダウンロードして、画像としてパワポに挿入

dummy
トリジ先生

3つ目も②と同様、無料サイトからダウンロードする方法。「ICOOON MONO」というサイトもおすすめです。このサイトの素晴らしい点は、アイコンの色を自由自在に変更できるんです。

dummy
神楽くん

すごい!それならアイコンの色を資料の配色に合わせられますね!全体の統一感が出しやすい!

アイコン,icooon,パワーポイント,プレゼン
出典:ICOOON MONO

「ICOOON MONO」もシルエットACと同じく、たくさんのピクトグラムが無料で入手できるサイト。こちらはメールアドレスの登録等も必要ありません。

アイコンの数としてはシルエットACには及ばないものの、各アイコンは色を自由に変えてダウンロードできるので、作成中の資料の配色に合わせることも可能です。ビジネス資料では基本的に「使って良い色は3色まで」が絶対ルールなので、この色変更の機能は非常に便利!

PowerPoint,色,3色,選び方,決め方

使うのは3色まで!伝わりやすいパワポの配色の原則がすごい!

2018.07.17

こちらも念の為利用規約をきちんと読んでから、規約の範囲内で使いましょう

まとめ:単色アイコンを使って“ビジュアルで伝える”資料にしよう!

dummy
トリジ先生

プレゼン資料などは瞬間的に理解してもらうのがとっても大切。それには単色アイコンの活用が効果的です。

パワポ資料は文字を少なくし、なるべくビジュアルで表現することが重要ですが、その時に単色アイコンはとっても便利。今回ご紹介した3つの方法は、それぞれにメリットがありますので、うまく使い分けながら資料に活かしてみてくださいね!

特に外部サイト(シルエットAC、ICOOON MONO)は非常に便利で、アイコンのクオリティも高いのでおすすめです。

dummy
トリジ先生

もし書籍で資料デザインを学ぶのであれば、以下の本は結構オススメです。“ノンデザイナー”であるビジネスマンの方向けにわかりやすく解説されていますよ。



当ブログ「ビズデザ(旧「Are you Designer? No, I'm...」)の中の人が、ついにYouTubeチャンネル『ビズデザ』を開設し、パワポの作り方をはじめとしたデザインノウハウの共有を始めました!


◆YouTubeチャンネル『ビズデザ』

ノンデザイナー・デザインビギナーである一般のビジネスパーソンの方々が、日頃のお仕事の中で使える『誰でも簡単にできるデザインのノウハウ・セオリー』を動画でわかりやすく解説!

小難しい高度なデザインノウハウは一旦抜きにして、“最低限ここまで押さえておけばOK!”というようなデザインノウハウに絞ってお伝えしていますので、資料デザインなどにお困りの方は、ぜひ当チャンネルをご活用ください!(よろしければチャンネル登録もお願いいたします)


Go to YouTube!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1984年東京生まれ。 デザイナーであった親の影響もあり、学生時代からデザインに関心を持ち、デザインの中ですくすくと成長。大学卒業後は都内出版社に入社し、編集部で書籍やWebサービスの企画・編集・ディレクションを幅広く担当。その後経営企画部を経て独立し、株式会社トリッジを設立。 現在は、同社でWeb・グラフィックデザイン、メディア運営の事業を中心に展開しつつ、企業や個人向けにデザイン・資料作成の講師兼アドバイザーとしても活動。 “日本最大まなびのマーケット『ストアカ』”にて開催されているPowerPoint資料作成講座では、ストアカ全登録講師25,000人の中で2019年トップレビューを獲得(ユーザー平均満足度95%以上を現在進行形で獲得中)。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス、2020年3月発行)がある。 趣味は、美味しいものを食べて飲んでケラケラ笑うこと♪