社会人のためのデザインハックメディア

PR

デザイナーも勧める小学生の習い事「アタムアカデミー」。話題のオンラインイラスト教室のメリット・評判は? -PR-

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

みなさんは「アタムアカデミー」をご存知ですか? アタムアカデミーは、イラストやデザインに関するスキルをオンラインで身につけることができるイラスト教室。自己表現や感性を育みながら、プロ講師からしっかりデザイン・イラスト技術を学べるため、今巷で大きな話題を呼んでいるんです。

当ブログではデザイナーの筆者が、ノンデザイナーのビジネスパーソン向けにデザインノウハウ・スキルの情報発信を行なっていますが、今回はブログ読者さんの中で「子どもに習い事をさせたいけど、何を習わせようか迷っている!」という方むけに「アタムアカデミー」をご紹介したいと思います。

大人になってからのデザイン感覚は、実のところ幼少期〜少年期の経験・体験が大きく影響します。そのような意味でも「アタムアカデミー」は将来的な実用性という観点からもかなりおすすめなスクールです。ぜひ最後までご覧いただけますと幸いです。

/// この記事を読むとわかること ///
  1. アタムアカデミーとは
  2. アタムアカデミーの特徴
  3. アタムアカデミーのメリット・デメリット
  4. アタムアカデミーの料金
  5. アタムアカデミーの評判・口コミ
/// この記事を書いた人:日比 海里 ///
  • 株式会社トリッジ代表取締役 / デザイナー / コンテンツディレクター
  • グラフィック・WEBデザインやオウンドメディアの運営サポート・ディレクションを手掛けつつ、パワポ資料作成の研修講師兼アドバイザーとしても活動中。パワーポイント資料作成の企業研修実績も多数(延べ150社以上、2,000人以上にレクチャー)。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス発行)がある。
※この記事には一部PRが含まれます

アタムアカデミーとは

まずはアタムアカデミーについて、簡単に概略をまとめておきましょう。

アタムアカデミーとは、冒頭でもお伝えしたとおり「イラストやデザインに関する技術をオンラインで学ぶことができるアカデミー」。講師は美大や芸術大出身のイラストレーター・デザイナー・漫画家さんで、そんな“プロ”から感性を育みながらアートスキルをしっかり身につけることができるので、巷でもかなり盛り上がってきているスクールです。

筆者も普段デザイナー兼編集者としてデザインの世界で生きているので、このアタムアカデミーについての話題は最近よく耳にしています。

アタムアカデミーの特徴

そんな話題のアタムアカデミーですが、このスクールを私が推している理由は以下の5つの特徴があるからです(詳細は下に続きます)。

/// アタムアカデミーの特徴 ///
  1. 自宅でも学べるオンライン型スクール
  2. 第一線で活躍するプロからイラストスキル・感性が学べる
  3. 生徒4人に対して講師1人が向き合う少人数制
  4. マンツーマン授業も可能
  5. 作品の販売も体験できる

自宅でも学べるオンライン型スクール

特徴の1つめは「自宅でも学べるオンライン型スクール」であること。そのため「スクールが遠いから通えない!」というような悩みを抱えることがなく、自宅から手軽に受講することができます。

オンラインで学べるという特徴から、実際に日本国内だけでなく海外(香港やシンガポール)からもレッスンに関する問い合わせがきているのだとか。


イラストやデザインのスクールって、そもそも世の中でも数が少ないですし、あったとしてもこれまではほとんどがオフラインの教室ばかりでしたよね。ようやく今の時代に合ったスクールが出てきてくれました。

第一線で活躍するプロからイラストスキル・感性が学べる

2つめの特徴は「第一線で活躍するプロからイラストスキル・感性が学べる」こと。個人的には、ここがアタムアカデミーの一番素晴らしいところだと感じています。

公式HPで実際に確認してみてもらえればわかると思いますが、本当に講師陣はプロ中のプロ。イラスト・デザインの第一線で活躍している方々ばかりなんです。

アタムアカデミー講師
引用:ATAM ACADEMY 公式HP

これがいかにすごいことか、筆者だけでなく現在デザインの世界で生きている人はすぐ気づくはず。単なるイラストの技術を学ぶだけなら、たとえば本で学んだり、独学でも時間をかければできなくもないですよね。でも、実際にはイラスト・デザインって単に“上手い”だけじゃダメで、そこに「思考力」と「感性」が必要なんです。

「誰に向けて(ターゲット)・何を・どのように伝えるのか」を考える力、そしてそれを「自身だけが持つ感性」で表現する力。これらは独学で育むのはなかなか難しくて、やっぱりプロの指導で引き出してもらう必要があります。それが、幅広いプロ講師が揃っていてカリキュラムもしっかり練られたアタムアカデミーなら、幼少期から経験できちゃうんですよね。

世のイラストレーターさんやデザイナーさんも「小さい頃にこのスクールがあったら…」って、きっと思うのではないでしょうか(←私もですけど笑)。

生徒4人に対して講師1人が向き合う少人数制

またアタムアカデミーのレッスンは「少人数制」であることも大きな特徴です。講師1人に生徒4人という、かなりの少人数グループでレッスンが進んでいくので、講師が生徒一人ひとりにきちんと向き合ってくれます。


引用:ATAM ACADEMY 公式HP

これだけ人数が少なければ、聞きたいことがあった時にもリアルタイムで質問しやすいですよね。「わからないところをそのままにしてしまう」というお子さんも結構多かったりしますが、日頃から質問する習慣がつくのも教育的にありがたいところです。

マンツーマン授業も可能

なお、アタムアカデミーではマンツーマンで学べる「パーソナルレッスン」も可能です。こちらは講師と生徒で1対1のスタイルになるなので、中身の濃い・きめ細やかな指導を受けられます。

特にお子さんによってはグループよりも「自分のペースで学びたい!」というマイペースさんもいると思うので笑、そんな時にマンツーマンレッスンはありがたいですよね。その場合のカリキュラムはグループコースと同じものを受けることもできます。

作品の販売も体験できる

さらに「作品の販売」ができる点も大きな特徴です。一般的なスクールではレクチャー〜制作までが1つの体験フローとなっていますが、アタムアカデミーでは作った作品のオンライン販売もできるので、ビジネス体験を通じて社会性を身につけることが可能なんです(もちろん売上は子どもに還元されます)。

たとえばLINEスタンプを制作して販売したり、イラスト作品をTシャツ・トートバッグ・マグカップなどにプリントしてグッズとして販売したりもしています。


アタムアカデミーでの作品販売例
引用:アタムアカデミー作品販売サイト(SUZURI)

幼少期のうちからこのような「人の役に立つ喜び」や「ビジネスの仕組み」を体感できるのは、他のスクールにはない大きな特徴。イラスト・デザインスキルが学べるスクールという枠を超えて、人間性・社会性を育む場としても、かなりの魅力が詰まったオンラインスクールといえるのではないでしょうか。

アタムアカデミーのコース・料金

続いてアタムアカデミーの気になるコース内容・料金のご紹介ですが、当アカデミーには「小学生コース」と「オンラインクラス」の2種類があり、現在はオンラインクラスのみ募集が行われています(2023.02時点)。

そのため今回はオンラインクラスの内容と料金を以下にまとめてみました。

グループレッスンパーソナルレッスン
生徒人数講師1人に生徒4人 講師1人に生徒1人
カリキュラム指定制・月4回自由制・月4回
受講料月額11,000円/税込
(1回当たり 2,750円/税込)
月額 22,000円/税込
(1回当たり 5,500円/税込)
各コース共通
授業時間平日 16:00〜/17:15〜/18:30〜/19:45〜
土曜 9:30〜/10:45〜/13:00〜/14:15〜/ 15:30〜
※好きな時間を選択可能
※19:45〜のコマはパーソナルレッスンとアカデミックコースのみ受講可能
振替え対応可能
その他iPad・Apple Pencilのレンタルを行っています(有料・国内のみ)

親御さんにとってのメリット・デメリット

ここまではお子さんがアタムアカデミーに通う利点を中心にお伝えしてきましたが、続いては親御さん目線での当スクールのメリット・デメリットも整理しておきたいと思います。やっぱりお子さん本人の意志も大事ですが、通わせるのは親御さんですからね笑。

メリット・デメリットは以下の点が考えられます(詳細は下に続きます)。

/// 親御さんにとってのメリット ///
  1. 初期投資がほとんどかからない
  2. お迎えなどの時間が不要
  3. ITリテラシーを身につけさせられる
/// 親御さんにとってのデメリット ///
  1. 小学生以下のお子さんは受講できない
  2. 月謝自体は決して安くはない
  3. タブレットの操作がわからない時に若干解決しづらい

メリット①:初期投資がほとんどかからない

メリット1つめは、お子さんを通わせる上で「初期投資がほとんどかからない」ことです。レッスンの受講にあたっては、各種ITツール(タブレット、スタイラスペンなど)が必要ですが、アタムアカデミーではそれらのレンタルサービスも行っています(国内のみ)。


iPadやApple Pencilなどを最初に揃えようとするとなかなかの出費(合計で10万円以上かかることも…)になってしまいますが、それらの負担がないのは大きなメリットと言えます。

ちなみにITツールのレンタル料金は以下のとおりです。

/// ITツールのレンタル料金 ///
  1. ApplePencil 税込1,100円/月
  2. iPad 税込3,300円/月

メリット②:お迎えなどの時間が不要

メリットの2つめは「お迎えなどの時間が不要になる」点です。アタムアカデミーはオンラインで受講可能なので、オフラインの習い事で必須になる送り迎えなどは必要ありません。

共働きのご家庭だと仕事や家事の忙しさもあって時間の調整が難しいでしょうし、数十分であっても時間は貴重。そんな貴重な時間を送り迎えにあてる必要もなくなるので、タイムコストの節約という意味でもオンラインスクールのスタイルは大きな利点です。

メリット③:ITリテラシーを身につけさせられる

メリット3つめは「ITリテラシーを身につけさせられる」ことです。今やPCやタブレットをはじめとしたITツールの活用は、ビジネスシーンにとどまらず、学生生活でも必須の時代。そんなITツールの使いこなし方も、アタムアカデミーならレッスンを通じて自然に身につけさせることができます。


ITツールの進化のスピードは非常に速いので、それらを使いこなすスキルと思考力を幼少期から身につけられるのも、非常にありがたいのではないでしょうか。

デメリット①:幼児のお子さんは受講できない

以上のように親御さん視点でのメリットも多いアタムアカデミーですが、デメリットがないわけでもありません。

デメリット1つめは「幼児のお子さんは受講できない」というところ。アタムアカデミーの対象ユーザーは小学生以上となっているので、未就学の幼児のお子さんは基本的には受講ができません。やはりレッスンでは課題などもあるので、そういった内容をきちんと理解できるようになってからじゃないとなかなか難しいということでしょうね。

ただパーソナルレッスンなどで対応可能なケースもあるようなので、どうしても幼児期のお子さんを通わせたい!というときは、一度アタムアカデミーに相談してみましょう。

デメリット②:月謝自体は決して安くはない

2つめのデメリットは「月謝自体は決して安くはない」という点です。下の表を見るとわかりますが、他のイラストスクールと比べてアタムアカデミーの月謝自体は金額的にやや高め。そのため月のランニングコストを少しでも安く抑えたい!という場合は、この点はデメリットになります。

アタムアカデミーどこでもアートきっず
受講料グループ:月額11,000円/税込
パーソナル:月額22,000円/税込
5,478円/税込
※材料送付あり
レッスン回数月4回月2回
レッスン人数講師1人に生徒4人講師1人に生徒10人前後
無料体験ありなし
※1ヶ月体験1,000円/税込

ただ他のスクールよりも月のレッスン回数が多かったり、少人数制で中身の濃い授業が受けられることを考えると、費用対効果という面では非常に高いとも言えます。この辺りは何を優先するかの問題でしょうね。

デメリット③:ITツールの操作がわからない時に若干解決しづらい

あとオンラインレッスンなので、ITツールの操作がわからない時に少し解決しづらい面はデメリットとしてあります。ツールの細かな部分をPCの画面を通じて共有し合うのはやっぱり難しいですからね。

ただこれはアタムアカデミーに限った話ではなくオンラインレッスン全般に言えることなので、ここが気になる人はそもそも他のオンラインスクールも対象から外さざるを得ないでしょう。

以上が親御さんにとってのアタムアカデミーのメリット・デメリットです。当たり前ですが「全てが完璧!」というものはこの世界にはありません。お子さんにとって、ひいては家族全体にとって幸せな未来に繋がるよう、良い点・残念な点をしっかり吟味して選ぶのが◎ですね。

アタムアカデミー利用者の声(口コミ)

実際にアタムアカデミーを利用したお子さん・親御さんの「利用者の声」(評判・口コミ)についてもご紹介しておきます。

評判・口コミとしては以下のような声が多くあがっていて、多くが高評価のコメントのようです。

/// お子さん目線の評判・口コミ まとめ ///
  1. 毎週楽しみに受講していて、時間があっという間に過ぎてしまう
  2. 先生が優しいので緊張しない
  3. 先生がたくさん褒めてくれる
  4. 他のお友達(受講生)と楽しくおしゃべりができる
/// 親御さん目線の評判・口コミ まとめ ///
  1. 送迎がないのが本当にありがたい
  2. いろいろな課題にチャレンジさせてもらえて子どもも喜んでいる
  3. 少人数で丁寧に指導してもらえる
  4. 情報リテラシーが身に付けさせられる
  5. お金を稼ぐことを話すきっかけになった
  6. PC画面にiPadの画面を見せるのが難しい
  7. 制作した作品の売上状況をもう少し頻繁に教えてもらいたい

お子さんの評判としては、「とにかく楽しい」というコメントがほとんどで、むしろレッスンがある日はみんな急いで学校から帰ってくるみたい。これは講師冥利に尽きますね笑。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MAI(@mai0416mai)がシェアした投稿


親御さんの評判としても良い口コミが非常に多く、どのご家庭もアタムアカデミーへの満足感は高いようです。ただいくつか残念に感じている部分もあるようで、たとえば前述したとおり「PC画面にiPadの画面を見せるのが難しい」という声は時々あがっているみたいですね。

ただこれはオンラインレッスンにおいてはやむを得ない面も大きいので、この点の判断は難しいところです。それでも筆者個人的にはメリットの方が上回っていると思いますが。

詳しくはアタムアカデミー公式HPにも利用者さんの声が掲載されているので、気になる方はこちらも併せてご覧ください(下のリンクから公式HPに飛べます)。

無料体験ができるので安心

以上のように、お子さんの習い事として魅力が非常に詰まったアタムアカデミーですが、それでもやっぱり「まだ通わせるべきか悩む…」という方もいらっしゃいますよね笑。いえ、悩んで当然だし、むしろしっかり悩んで決めるべきでしょう。

幸いなことにアタムアカデミーには「無料体験」も用意されているので、これを事前に利用してみるのがおすすめです。

無料体験はタブレットなどのITツールがなくても受講でき、アタムアカデミーの授業のエッセンスを気軽に知る・体験できる良い機会になります。

アタムアカデミーは無料体験もできる
引用:ATAM ACADEMY 公式HP

こういった習い事は、事前にお子さんの肌に合うかきちんと確認した方がいいと思うんですよ。筆者も幼少期に書道を10年ほど習っていましたが、最初は仲のいい友人と通い始めたんです。

でも友人はやっぱり肌に合わなかったみたいで、数ヶ月でやめてしまいました笑。それだとお金も時間ももったいないですし、何より子どもが習い事自体を毛嫌いしてしまうきっかけになりかねません(私の友人がまさにそうでした苦笑)。

そのため、少しでも気になることがある場合は必ず無料体験を利用して、事前に親御さん・お子さんともに懸念点をクリアにしておくのがベターです。体験申し込みは以下リンク先の右上のボタンから簡単にできるようになっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

あらゆるビジネスパーソンにもデザインスキルが求められる

ここまでアタムアカデミーについてご紹介してきましたが、そういえばそもそもなぜ今回筆者がこのアタムアカデミーに注目したのかをお話ししていませんでしたね汗。

理由としては、“どんなビジネスパーソンにもデザインスキルは必須である”と筆者は信じていて、アタムアカデミーがそれに寄与できるサービスだと感じたからなんです。

プロのイラストレーター・デザイナーさんならデザインスキル等が必須なのは当然ですが、ノンデザイナーの方々でも日頃の実務の中で「デザインのノウハウ」が必要な場面って、結構ありますよね? たとえば「プレゼン用のパワーポイント資料や企画書を作るとき」とか「販促ツールとして自社商品のチラシを作るとき」とか。それらをインハウスで対応している会社さんは非常に多い。

このような場面で求められるデザインスキルって、大人になってから身につけようとしてもなかなか大変なんです。これは資料デザインの企業研修講師として登壇することも多い筆者が、一番よく実態を理解しています笑。


そのため幼少期にプロからイラスト・デザインスキルの指導が受けられるアタムアカデミーって、かなり貴重な存在だと思うんですよね。なので、当ブログの読者さんにも有益だと思い、今回情報発信することにしました。

特に当ブログの読者さんは30代のビジネスパーソンが多いので、ちょうど小・中学生のお子さんをお持ちの方も多いはず。将来イラストレーターやデザイナーになりたい!というお子さんはもちろんのこと、そうでない場合でもイラストやデザインのスキルを幼少期に身につけておくのは、将来どの職業につく場合でも大切です。

子供にあった習い事を見つけて通わせるというのもなかなか大変だと思うので、当記事が少しでもその一助となれば幸いです。

まとめ:子どもの習い事としてアタムアカデミーは貴重な存在

今回はイラストやデザインに関するスキルをオンラインで身につけることができるイラスト教室「アタムアカデミー」についてご紹介しました。

私は両親もデザイナーだったので、デザイン関連の教育を少年時代に親から受けられたのがありがたかったですが、普通のご家庭ならそんなことできないですよね笑。でも、このアタムアカデミーなら気軽にそれができちゃうんです。

デザインに関わる人間の一人として、改めてこのサービスって価値があるなぁって純粋に思いますし、ここでの学びの機会は非常に貴重だと感じます。

色々と魅力的な習い事がある中で、あれもこれも習わせるわけにはいかないでしょうから、ご家族・お子さんにとってベストなものが見つけられるといいですね。その時にこの記事が少しでも参考になったら嬉しい限りです。

  • この記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
日比 海里

デザイナー・コンテンツディレクター。オウンドメディアのディレクション・編集やビジュアル・クリエイティブ制作を中心に行いつつ、デザイン・資料作成の研修講師兼アドバイザーとしても活動中。 パワーポイント資料作成の企業研修実績も多数(延べ1,000人以上にレクチャー)。著書に『ひと目で伝わるプレゼン資料の全知識』(株式会社インプレス発行)がある。

  1. 新入社員研修のおすすめテーマ12選。必須のテーマ・内容と開催準備のポイントも併せて解説。

  2. 【2024年最新】パワーポイント研修のおすすめ社員研修会社9選。各社の概要・特徴・料金なども端的に整理しました。

  3. パワーポイントで作った資料を動画にする方法。パワポでの動画編集・作成手順まで詳細解説してみた。

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

PAGE TOP

セオリーを学べば、パワポは「1秒」で伝わる。

“自己流”ではなく“セオリー”に沿って作る。パワポデザインの極意をプロから学んでみませんか?
詳細はココをクリック!